仮想未来区役所では出会う人たちと条件や肩書にとらわれずに、意欲や

想いが満たされる環境でお互いの個性や能力を発揮し、ヒト、モノ、

オカネが循環する次世代の社会モデルをつくっています。

その社会を実現するために必要なことは各々の中の《あるもの=意欲》

カタチにすることです。人がワクワクして”やってみたい”と感じたその想いは、まさに子どもの頃でいう《このゆびとまれ》に匹敵する求心力をもつと私は思っています。

あなたの頭の中で広がっている、あんなことしてみたいなー。こうだったらいいのになー。はどんなものですか?

この仮想未来区役所にはそんなアイデアや夢や想いをカタチにする機会が溢れています。

あなたも区民・職員になって仲間と一緒に協働してみませんか?

《このゆびとまれ》ではじまる未来

​仮想未来区役所 区長 辻千恵